■ InternetExplorerの更新プログラム(KB912945)を適用後の影響について
  近日中にWindowsUpdateの自動更新に公開されるInternetExplorer(以下IE)の更新プログラム[KB912945]において、IEプログラムの仕様変更が行われます。
その為、IEをご利用になってホームページを閲覧している場合に通常では表示されなかったメッセージが表示されるようになっております。

以下にその内容を記載いたしますので、ご確認下さいますようお願い申し上げます。
 
 
  仕様変更の内容
    <applet><embed><object>タグを利用して、WindowsMediaPlayerやMacromediaFLASHなどのデータを表示した時に『このコントロールをアクティブ化して使用するにはクリックして下さい』というポップアップが表示されるようになります(下図1)。


図1
 
  影響を受けるOS
    WindowsXPWindows2003 Server
 
  影響
    ポップアップメッセージはクリックやマウスを動作させる事により見えなくなりますが、該当のプログラムを使用(リンクやプログラムを実行)するには(WindowsMediaPlayerやMacromediaFLASHの)表示されている部分を一度クリックする事により可能になります
 
  詳細
    ● Internet Explorer の ActiveX 更新プログラム
http://support.microsoft.com/kb/912945/ja


● 動画や音楽などのコンテンツを表示した際、操作を行うためにクリックする必要がある
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb%3Bja%3B915456


● マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (912945)
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/advisory/912945.mspx
 

>