ダイヤルアップ接続FAQ
 FAQ-0-012

Q
接続できない時があったり、あるいは接続できてもすぐ切れる事がある。
 
A
(1) 電話回線の状態がよくないと接続が安定しません。以下をご確認ください。
  電話線の長さが5m以上ある時は出来るだけ短くしてください。
  壁からの電話線は途中にアダプタなどの機器を経由せず直接パソコンやモデムにつないでください。また壁から二股に分岐させその先にFAXや電話をつないでいる場合もはずし、壁のモジュラージャックに直接電話線を差し込み、モデム(パソコン)までつないでください。
  電話線の近くにテレビや冷蔵庫などの電化製品がある場合はノイズの影響を受けているかもしれません。電化製品を遠ざけてみてください。
 
(2) モデムやTAのドライバの入れ替えを行ってください。
 
(3) ホームページ上で最新のドライバやファームウェアが配付されているならダウンロードしてイントールしてください。
 
(4) 接続速度が56kbpsの内蔵モデムをお使いの場合は最高速度を33.6kbpsに落とす設定をしてください。
  1. 『マイコンピュータ』→『ダイヤルアップネットワーク』→『InfoEddyのアイコン』を右クリックし『プロパティ』を開いて下さい。『接続の方法』欄の『設定』をクリックして下さい。
  2. 『接続』タブ→『詳細』をクリックし『追加設定』に速度を落とすコマンドを入力します。
(例)AT+MS=V34,1,300,33600,300,33600
このコマンドは、モデムによって違いますのでわからない場合はお使いのパソコンメーカーやモデムメーカーにお問い合せ下さい。
  3. 『OK』でウィンドウを閉じます。